2008年01月15日

1月15日の売買サイン

週明けの米国株式市場は反発グッド(上向き矢印)

米コンピューターサービス大手のIBMが発表した
第4・四半期の暫定決算が強い内容となったことで、
景気の先行きをめぐる不安が後退。
ドル安の恩恵を受ける可能性を示唆した。

≪米国株式市場≫

■ダウ工業株
  ◎終    値:12778.15(+171.85)グッド(上向き矢印)
  ○前営業日終値:12606.30(‐246.79)バッド(下向き矢印)

■ナスダック総合
  ◎終    値:2478.30(+38.36)グッド(上向き矢印)
  ○前営業日終値:2439.94(‐48.58)バッド(下向き矢印)

≪前営業日の日本株式市場≫
■日経225先物   14170(‐230)バッド(下向き矢印)

======================
≪2008.1.15の売買サインひらめき
======================

■寄付【売り】exclamation⇒後場大引け決算
 ロストカット180

======================
posted by shape at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 前場・後場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

≪スポンサードリンク≫

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。