2008年06月05日

6月5日の売買サイン

米国株式市場はナスダックが反発

半導体メーカーへの証券会社の前向きなコメントや、サービス部門の経済指標が予想外に強かったことを好感した。
一方、インフレ懸念や米金融保証(モノライン)大手2社の格付け見通しをめぐる不安が重しとなり、ダウとS&P500はさえない動きとなった。
(ロイター)

日本市場はもみあいの展開になりそうです。

≪米国株式市場≫
■ダウ工業株
  ◎終  値:12390.48(‐12.37)右斜め下

■ナスダック総合
  ◎終  値:2503.14(+22.66)右斜め上


≪前営業日の日本株式市場≫
■日経225先物   14380(+190)右斜め上

≪本日の日本株式市場の予想レンジ≫
14250〜14550

======================
6月5日の売買サインひらめき
======================

寄付き【見送り】

⇒後場大引け決算 ※ロストカット170

======================
posted by shape at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 前場・後場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/99435288
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

≪スポンサードリンク≫

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。